MAMMA MIA! here we go again

お施主さんのお勧めでマンマミーアを初めて観ました。

 

前作はamazonプライムで観ることができました。

 

ABBAの曲も聴いて、準備万全で現在上映中の続編へ赴きました。

 

お施主さんは、8回泣いたと言っていました。

 

それと奥さんと一緒に行ったほうがいいと言われていたので、誘ったのですがあまり興味がないみたいだったので、一人で観ることに。

 

映画館に行くまでは、8回も泣くか~?と思い、期待しすぎるとかえって冷静に観てしまうかもしれないので、あくまで平常心で観ることを心掛けました。

 

ちなみに前作では、1回も泣きませんでした。。。

 

映画館について、リラックスするためにビールを頼もうと売店へ行くと、「ビールの販売時間は終わりました。」と。。。

 

なんでやねん、まだ21時やで?って思いながら、しかたなくそんなに飲みたくもないジンジャーエールを購入。

 

レイトショーでスクリーンに3組しかいなかったので、上映前も物凄く静かです。

 

いろんな心配をしていましたが、始まってすぐに、非日常な音響と映像の美しさに引き込まれました。

 

1回、2回、3回と泣いた回数を数えていました。。。

 

でも終盤に近づいてくると、ほぼ泣きっぱなしだったので、正確に何回泣いたか分かりませんが、5回~8回としときましょう。

 

久々に映画でやばいくらい泣きました。

 

泣いて声が出そうになるのをこらえるに必死でした。

 

こんな状態を晒したくないので、結果として嫁さんと一緒に行かなくてよかったと思いました。

 

泣き顔を平常に戻すために、なかなか終わっても席を立つことができませんでした。

 

エンドロールが終わると照明が点くのでそれまでになんとか戻さないと。。。

 

男ひとり泣き顔で出てきたら寒いですよね。

 

大袈裟ではなく、ここ数年で一番良かったです。

 

過去と現在の場面構成切り替えの自然さ、美しい配色の映像、音楽の全体構成のバランス、キャスティング、どれも申し分なく、ストーリーで心揺さぶられるというより、これら全ての要素が合わさって感動する、とても素晴らしい映画です。

 

映画館で観ることをお勧めします!

 

 

 

 


カテゴリー : pickup | 映画

投 稿 日 : 2018年8月31日