カテゴリー別アーカイブ: 日記

ジブリのような穏やかな朝

ゴミの日の朝は、息子と一緒にゴミを出しに行くのが習慣になっていて、
なんでも興味のある2歳の子供は、決まった場所へ行くのにいろんな寄り道をして、
すぐ近くにゴミを出すだけなのに、毎回15分くらいはかかります。

 

夜の帰りが遅い私にとっては、仕事前のそんな時間がとても大切なのです。

 

今日もいつものように寄り道が始まり、大人が並んで歩けないような細い路地へ入って行きました。
すると、その路地沿いのお家から、お婆さんが路地の先に出てきて、息子にやさしく挨拶してくれました。

 

息子にとって想定外な状況なので、駆け足も止まり路地の少し先にいるお婆さんをじっと見つめていました。
「お花いる?」「もしいるなら帰りもここ通ってね。」とお婆さんがやさしく話してくれました。

 

帰りもその路地を通って、お婆さんのお家の前で、「おはなちょーだい。」と息子が呼びかけ、
お婆さんが出きてくれました。

 

「何色がいい?赤?青?」
息子が「あかー。」と応えて、
お婆さんのお家とは路地を挟んで反対にある菜園、
その隅に咲くアジサイを3房いただきました。

 

SKMBT_C28415060821340_0001-2

< その時の息子のようす ジブリ風 >

 

SKMBT_C28415060821341_0001-2

< そしてその時の私の様子 ジブリ風 >

 

いつもと同じ朝に子供は変化を与えてくれます。
素晴らしい朝へと変えてくれます。

 

大きく衝撃的な事ではないけれど、こんな小さな何気ない幸せな出来事を
いつまでも大切にしてほしいし、大切にしたいと思いました。

 

IMG_8145

 

 

 


カテゴリー : 日記

投 稿 日 : 2015年6月8日

ヤバイ本を購入

事務所に帰ると、アマゾンさんから、本が数冊届いていました。
すべて建築書籍ですが、その中の一冊は衝動買いしたものでした。
ハンドメイドモダンという本です。

海外書籍なので、全ページ英語解説ですが、ハンドメイド建築のオンパレードです。
いい意味でヤバイです。
建築だからハンドメイドが当たり前と思うかもしれませんが、昨今では、
建築コストや性能、工期の面から、工場生産された建材を利用する割合が大きいのです。

ヤバイ本を購入

例えばこの写真にある階段は彫刻家であるウォートン・エシェリック氏が造ったものです。
このようにその建築を構成する部分を、その空間と融合するように自由に造形することは、
より建築空間の純度を高めることにつながると思います。
その空間にあるべき姿に造形するということは理想的なことです。

そのような内容がこの本に詰まっています。
ここまでのことは出来ずとも、その意識を持つことはとても重要です。

いや~読むのが楽しみ。
あっ、本文英語やった。。。
やっぱり苦痛(笑)


カテゴリー : 日記

投 稿 日 : 2014年3月10日

西宮神社 本えびす

今年も10日が経ちました。
1月6日(月)の仕事始めからあっという間に金曜日です。

今日は朝から西宮神社(本えびす)でお参りし、昼一番から打ち合わせ、
その他もろもろ用事を済ませて、ようやく事務所に戻ってきたら16時です。。。

そして、もうしばらくしたら、新年会のため出かけなくてはなりません。

初出の一週間はゆっくり気持ちを高めていこうと思っていましたが、
一気に加速した感じで、たまに発症する左目の痛みからの頭痛に襲われています。。。
数時間後に新年会なのに。。。
お酒飲んだら治るかな。。。

下にあるのは本えびすでの写真。
男前モデルの写真ではありません。
私は建築設計事務所を、友人は飲食店を営み、
初めて一緒にお参りに行くことができました。

お互い時間が合わず数年間、ゆっくりと話することもありませんでしたが、
今日は久々にゆっくり話することができました。

来年も一緒にお参りに来れるよう、お互い頑張ろうということで別れました。
職種は違えど、小学校からの友人と今も刺激を与え合えるというのは、
本当に幸せなことだと思います。

来年も男前写真ご期待ください。

西宮神社 本えびす


カテゴリー : 日記

投 稿 日 : 2014年1月10日

菩提樹

もう今年も残り2週間ほどとなりました。
年々時間が経つのが早くなります。

毎週気づけば、もう金曜日という感じです。。。

12月に入ってから、過ぎてみるとこの二週間がわずか2,3日のように感じます。
2棟の新規プラン、現場監理4件、進行中の図面変更など、
ほぼ毎日帰宅が24時オーバーです。

菩提樹
<兵庫区モノトーンハウス上棟>
菩提樹
<事務所リフォーム>
菩提樹
<新規プラン模型>
菩提樹
<マンション7階床コンクリート打設完了>

更に帰宅後、仲のいい建築屋さんに漫画を借りたので、
それを読み。。。ハードボイルドな内容で脳が刺激を受けて眠れない。。。

そんな中、今日は4カ月ぶりに散髪に行きました。

若いころからお願いしていた最高の美容師さんが引退後、
美容師難民になり、美容室を転々としていました。
5件ほど美容室を尋ねましたが、なぜか髪の毛が伸びるにつれてそれまでになく菩提樹のように広がってしまうのです。
何が違うのでしょうか?
技術の違いであることは間違いないと思いますが、
散髪前に散々、伸びると菩提樹になってしまうから何とかならないかなぁと相談しても、
立派な菩提樹になっていました。

嫁さんにも、その菩提樹なんとかしたらとか、
また菩提樹やんとか言われました。
菩提樹というあだ名で呼ばれることもありました。

そして菩提樹にならない美容師さんにめぐり合いました。
これはとても幸せなことです。
だって菩提樹ではなくなったんですもの。

菩提樹
<菩提樹卒業>

あと残り2週間、もう一件新規プランを仕上げて、
きりよく休みます。

※菩提樹・・・日立グループのCMのこの木なんの木の木のこと


カテゴリー : 日記

投 稿 日 : 2013年12月16日