日別アーカイブ: 2018年3月20日

相応しい布

ユザワヤさんに布を選びに行きました。

 

建築工事で使う布です。

 

カーテンではなく、壁を構成する布です。

 

機能と意匠を兼ねる布の壁。

 

風になびく壁。

 

きっと、静寂と躍動を空間に与えてくれるでしょう。

 

それにしても、どの布がもっとも相応しいか悩みます。

 

空間とそこで暮らすお施主さんに相応しいもの。

 

おーこれは素晴らしい。

 

 

大阪なら、やはりこれか。

 

 

いや、こちらのほうが相応しいか。

 

 

布選びもまた大切な建築の仕事です。

 

こうして意味のある建築に近づきます。